スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大山

御机の田園風景

少し前になりますが、この風景が見たくて大山へ行ってきました。
御机地区の田園風景です。

大山に分厚い雲がかかっていたのがちょっと残念だったけど・・・(涙)





御机の田園風景

のどかです~





御机の田園風景

美味しいお米になるんでしょうね~





道端の小さな花

道端に咲いていた小さな花。

名前がわからなくてゴメンネ!





道端の小さな花

他にも色々咲いてたのでたくさん撮ったけど、ほとんどボツ・・・(笑)

小さな花って難しいです。

広島ブログ
スポンサーサイト

信州の旅 2012 4日目

すっかり更新が遅くなりましたが最終日です。


お猿

この日は朝から雨・・・

広島に帰るだけなので写真はほとんどありませんが
隣の建物の屋根にお猿がいたので窓越しにパチリ。





雨・・・

相方はホテルの外に雨の写真を撮りに出ていたのですが・・・
(ここからは相方撮影です)





お猿

相方も石の上でまったりするお猿を発見。





お猿

ん! 目が合ったかな?





お猿

これ、完全に構えてますよ~!(汗)





お猿

で、追いかけられながら撮った写真 (笑)

ホテルに駆け込み無事だったので笑い話で済みましたが
野生の動物なので気をつけないといけませんね。


そういえば・・・
室堂で雷鳥を追いかけているとき、こんなものが・・・





謎の足跡

人の足跡の半分にも満たない大きさだけど、お猿の足跡?

標高2500mの雪山にお猿がいるのかな?

終わり。

広島ブログ

信州の旅 2012 3日目 夕食編

3日目の夜、 くろよんロイヤルホテル の夕食です。
この日はコースをお願いしました。


フランス産鶉のグリル サラダ仕立て

 フランス産鶉のグリル サラダ仕立て
・美麻産菜の花オイルの香るドレッシング・

鶉(うずら)って初めて食べたけど美味しいのね~!
ただ肉の量がものすごく多かった・・・
サラダというよりメインディッシュみたいです。
この時点でかなりお腹いっぱい(笑)





野菜と茸のクリームスープ

 野菜と茸のクリームスープ
・トリュフとパルメザンチーズ風味のパイ包み焼き・

パイを崩すときのワクワク感が大好き。





美味~!

中はこんな感じでした。





海の幸と旬野菜のパナッシェ

 海の幸と旬野菜のパナッシェ
・ガーリックと香草のブルゴーニュ風バター焼き・

メインは魚料理をチョイス。





パティシエおすすめデザート

・パティシエおすすめデザート・

この他にアミューズで大町黒豚のケークサレ、
それからフランスパンとコーヒーも。

とにかくボリュームがありましたね~
ハーフコースなので大丈夫かなと思ってたけど
もうお腹がぱんぱんです (笑)





Chateau de la Commanderie LALANDE DE POMEROL 2007

・Chateau de la Commanderie LALANDE DE POMEROL 2007・

ワインはボルドーの赤。
メルロー主体、カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン。


つづく。

広島ブログ

信州の旅 2012 3日目 後編

室堂

引き続き標高2450mの室堂から・・・
訪れたのは5月中旬でしたが、まだまだ一面の雪景色です。





室堂

案内板を頼りに「みくりが池温泉」を目指します。
遊歩道の要所要所は除雪してあるので何とか歩けそうです。





みくりが池温泉

見えてきました~!
日本一高所にある「みくりが池温泉」です。





みくりが池温泉

「みくりが池温泉」からの眺めを満喫した後、
さらに雷鳥沢方面へ歩きます。





雷鳥発見!

すると、遊歩道の先に・・・


あーーーっ! 本物ーーーっ!





雷鳥

雷鳥が歩いてました!
かなり近よっても逃げません。





雷鳥


雌はハイ松の茂みに隠れていることが多くて
どちらかというとおとなしい感じかな。





雷鳥

目の上が赤いのが雄。
走ったり飛んだり鳴いたり、すごく元気!

そうそう、鳴き声がおもしろくて笑えます。
「グァァァァー」「グァァァァー」って。
顔に似合わずパンチの効いた重低音でした。





雷鳥

見晴らしの良い岩の上でポーズを決める雄。
見えないけど、カメラマンが囲んでます (笑)

写真撮ってください! って言ってるみたいだけど
本当のところは、縄張りを360度見張る行動だとか。


雷鳥の出現に時間を忘れて戯れてしまいましたが
そろそろ引き返さなくては・・・

立山の自然にふれて感動したこと。
思いがけず雷鳥に出会えたこと。

たくさんの思い出ができた1日になりました。

つづく・・・

広島ブログ

信州の旅 2012 3日目 前編

3日目の朝もいいお天気になりました。

この日は晴れたら決行予定だった
「立山黒部アルペンルート」 を再訪することに。

再訪といっても最初は確か小学6年生の夏休み。
35年も前なので記憶が定かではありませんが
山に感動したことだけはよく覚えています。
あっ、ポロシャツ1枚ですご~く寒かったことも・・・ (笑)

8時過ぎ、わくわくしながらホテルを出発しました!


扇沢

ホテルから車で十数分の扇沢に到着。
ここがアルペンルート長野側の出発点になります。





立山黒部アルペンルート

富山側に抜けることもできますが1日で引き返すのは無理なので
今回は扇沢~室堂を往復することにしました。





扇沢~黒部ダム 関電トロリーバス

扇沢駅をトロリーバスに乗って出発。
このバスは架線から取った電気で走ります。
路面電車のバス版といったところかな。

赤沢岳の6kmのトンネルを通り抜け黒部ダムへ。





黒部ダム

黒部ダムを一望できる展望台からパチリ。
う~ん、圧巻の大きさ! 人が豆粒みたいです。

ちなみにこの展望台、登るのはすべて階段!
もちろん降りるのも・・・ (汗)





黒部湖

堰堤からの黒部湖も良い眺めです。
次の黒部湖駅へはこの堰堤を歩いて向かいます。





雷鳥のぬいぐるみ!(笑)

黒部湖駅に着くと案内板の上に雷鳥がいました~!
ぬいぐるみですが (笑)

どうせ本物なんて見れないから撮っておこう・・・
このときはそう思ったんですけどね。





黒部湖~黒部平 黒部ケーブルカー

次の黒部平まではケーブルカーで登ります。





黒部平~大観峰 立山ロープウェイ

黒部平からはロープウェイで大観峰へ。





後立山連峰と黒部湖

大観峰からは後立山連峰のパノラマと黒部湖が一望できました。
神々しいまでの美しさに圧倒されてしまいます。
いつまでも眺めていたい景色ですね。





大観峰~室堂 立山トンネルトロリーバス

再びトロリーバスに乗り込み立山トンネルを抜けると
最終目的地の室堂駅に到着。





雪の大谷ウォーク

室堂では 「雪の大谷ウォーク」を開催中でした。
イベント中は除雪でできた雪の壁の中を歩くことができます。
6月10日現在で、高さがまだ14mあるそうです!

観光客でごった返していたので遠目に見るだけにして、
いよいよ雷鳥沢方面へ向かいます。

後編につづく・・・

広島ブログ
プロフィール

 yousuke

 Author:yousuke


  相方(おっと)と二人暮らし♪
日々の暮らしの色々を
  少しずつ残していきます・・・ 

広島ブログ
↑ランキングはお休み中です。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。